Sorairo

iPhoneケースを新調しました。

最近、社内の部署移動(1階から2階へ)がありまして、それに伴ってパソコンの配線やらLANの構築、その他諸々の作業を私が請け負うことになりまして。
社員が増えて机が増えてパソコンが増えると必然的にケーブルの数も増えますね。
そうするとコンセントの数が足りなかったりケーブルが短かったりと色々と不具合が生じるわけですよ。
ということで仕事中に堂々と大好きな電気屋へ行ける機会を得たので、ここぞとばかりにアレコレと物色してきました(笑)

advertisement

で、今日の本題ですが、少し前からiPhoneケースをどうしようかと悩んでおりました。
というのも、それまではiPhoneをケースなしで使っていましたが、歳のせいか、ちょくちょくiPhoneを落とす機会が増えてきましたw
こらいかんなと思うようになったのですが、飽きっぽい性格なのでこれまでに買って使っていたケースは使いたくない。
それに、どうせ新規で購入するなら前から欲しかった本革製のケースにしようと考えました。

本革製のケースと言っても様々ですが、結局購入したのが「ray-out RT-P11RLC1/DK」です。
手帳好きなので手帳型にしましたw

公式サイトはこちら。

写真レビュー

まずは外箱。

テカりすぎw

本体です。

黒っぽく見えますが、実際にはダークブラウンなのでややこげ茶寄りの色味です。

パカっとな。

非常にオーソドックスな造りが好印象。

カード用のスリットがひとつだけ付いています。
ストラップホールも付いています。

控え目なのがいい感じです。

iPhone本体を入れるとこんな感じです。
下部はこんな感じでガバッと開いているタイプ。

充電ケーブルやイヤホンの取り回しが楽ですね。

マナーモードボタン、音量ボタン部分もガバッと開いているタイプです。
上部の電源ボタン周りですが、こちらもガバッとタイプ。

要するに全部ガバッとタイプですねw

あ、唯一全部閉じてるのがこちらの面。

まぁこれは問題ないかと。

最後に

いかがでしたでしょうか。
Amazonで事前にチェックしていた商品が店頭で、しかも少しですが割引されていたので即買いでした。
私はiPhoneで動画を観ることはほとんどないのでいいのですが、所謂スタンド型ではないので必要な方は注意が必要ですね。
本当はブラックが良かったんですけどまぁ許容範囲です。
手触りも本革らしく心地よく、革も比較的柔らかいのでマグネットなしですが表面が浮くこともないので気に入っています。
他にもブラウンとキャメルがありますので、興味のある方はどうぞ!

advertisement

related posts

行動時間記録アプリのHours Time Trackingにひと目惚れ!

自分の行動を見直すにはまず現状を把握することが大切ですが、そんな時にはiPhoneを活用するべきだと思います。行動時間記録にはこのアプリがオススメです。

バスをさがす 福岡がバージョンアップでより便利になった!

待望のURLスキーム対応でより使いやすくなったバスをさがす 福岡をご紹介。要望が取り入れらると嬉しいでしょうね。

直近3日間の通信制限をご存じでしょうか。

iPhoneの7GB制限については誰もが知っていると思いますが、直近3日間の1GB制限があるってご存じでしたか。少なくともiPhoneを1年以上使っている私は知りませんでしたので、今日はその件についてご紹介します。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その③〜CarTunes Music Player

ミュージックアプリを紹介するシリーズの第三弾はCarTunes Music Playerです。

ショートカットでアプリアイコンを取得する方法

アイキャッチ画像の作成時に必要なアプリアイコンの保存方法です。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その②〜Ecoute

ミュージックアプリを紹介するシリーズの第二弾はEcouteです。

iPhoneアプリBearで懲りずにモブログ環境を構築してみた。

Bearとショートカットの連携でモブログします。

ホーム画面を晒します【2015年1月】

2015年1月現在のiPhoneホーム画面を晒します。昨年末から今年初めにかけていくつか新しく入ったアプリがチラホラ。

TextwellとWorkflowの連携でモブログを快適に!

TextwellとWorkflowの連携で快適なモブログ環境を目指します。

ホーム画面を晒します【2019年6月】

初めてドックに配置するアプリを3つに絞ってみました。