Sorairo

iPhoneケースを新調しました。

最近、社内の部署移動(1階から2階へ)がありまして、それに伴ってパソコンの配線やらLANの構築、その他諸々の作業を私が請け負うことになりまして。
社員が増えて机が増えてパソコンが増えると必然的にケーブルの数も増えますね。
そうするとコンセントの数が足りなかったりケーブルが短かったりと色々と不具合が生じるわけですよ。
ということで仕事中に堂々と大好きな電気屋へ行ける機会を得たので、ここぞとばかりにアレコレと物色してきました(笑)

advertisement

で、今日の本題ですが、少し前からiPhoneケースをどうしようかと悩んでおりました。
というのも、それまではiPhoneをケースなしで使っていましたが、歳のせいか、ちょくちょくiPhoneを落とす機会が増えてきましたw
こらいかんなと思うようになったのですが、飽きっぽい性格なのでこれまでに買って使っていたケースは使いたくない。
それに、どうせ新規で購入するなら前から欲しかった本革製のケースにしようと考えました。

本革製のケースと言っても様々ですが、結局購入したのが「ray-out RT-P11RLC1/DK」です。
手帳好きなので手帳型にしましたw

公式サイトはこちら。

写真レビュー

まずは外箱。

テカりすぎw

本体です。

黒っぽく見えますが、実際にはダークブラウンなのでややこげ茶寄りの色味です。

パカっとな。

非常にオーソドックスな造りが好印象。

カード用のスリットがひとつだけ付いています。
ストラップホールも付いています。

控え目なのがいい感じです。

iPhone本体を入れるとこんな感じです。
下部はこんな感じでガバッと開いているタイプ。

充電ケーブルやイヤホンの取り回しが楽ですね。

マナーモードボタン、音量ボタン部分もガバッと開いているタイプです。
上部の電源ボタン周りですが、こちらもガバッとタイプ。

要するに全部ガバッとタイプですねw

あ、唯一全部閉じてるのがこちらの面。

まぁこれは問題ないかと。

最後に

いかがでしたでしょうか。
Amazonで事前にチェックしていた商品が店頭で、しかも少しですが割引されていたので即買いでした。
私はiPhoneで動画を観ることはほとんどないのでいいのですが、所謂スタンド型ではないので必要な方は注意が必要ですね。
本当はブラックが良かったんですけどまぁ許容範囲です。
手触りも本革らしく心地よく、革も比較的柔らかいのでマグネットなしですが表面が浮くこともないので気に入っています。
他にもブラウンとキャメルがありますので、興味のある方はどうぞ!

advertisement

related posts

ホーム画面を晒します【2013年3月】

iPhone関連のブログ記事で必ず見かけるのがこの「ホーム画面晒し」ですね。私もそれに倣って定期的に晒していこうと思います。

簡単・お洒落に写真に注釈を表示できるiPhoneアプリThis by Tinrocket

写真に注釈を付けるアプリは色々ありますが、ここまで簡単かつお洒落に表示できるアプリは見たことありません。

新しいiPhone6を手にして感じたこと

会社の後輩がiPhone6を購入しました。モバイル機器に疎い彼に代わって色々と設定してあげる名目でベタベタと触らせてもらった感想を少しだけ。

BywordとWordPressの連携をテストしてみた

Markdown記法が使える補助キーボード付きのBywordを使ってブログの下書きをし、同アプリからWordPressへ連携してみます。

今私が気になっているiPhoneアプリをご紹介します!

iTunesのウィッシュリストって活用されてますか。非常に便利な機能なので改めてご紹介します。

最近常用のミュージックアプリ、SmartPlayerをご紹介します。

久しぶりの更新ですが、最近常用してるミュージックアプリのSmartPlayerをご紹介します。

ホーム画面を晒します【2017年8月】

半年以上ぶりの更新です。まずは1年ぶりのホーム画面晒しから再開します。

お天気アプリのClimaはパタパタな動きとアイコンがかわいい!

アプリのアイコンを見た瞬間にポチってしまったお天気アプリのClimaをご紹介します。よく出来たアプリです。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その⑤〜LeechTunes

ミュージックアプリをご紹介するシリーズの第五弾は、本日無料のLeechTunesです。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その④〜UBiO

ミュージックアプリを紹介するシリーズの第四弾はUBiOです。