Sorairo

iPhoneアプリBearで懲りずにモブログ環境を構築してみた。

こんにちは、どうも僕です。
突然ですが、最近またブログ熱に侵されてまして、そんな時って何故かモブログするぞって意気込むんですよね。
そんな訳でここ数週間ずっとモブログ環境を整えるのに思考錯誤しています。

以前にもTextwellというアプリをメインにしたモブログの記事を書きましたが、正直どうも実現できないこともあったので続けることができませんでした。

そんな中、とうとうコレという方法が見つかりましたので、ご紹介したいと思います。

テキストエディタはBear

まずはテキストエディタアプリですが、今後はBearを使っていこうと考えてます。
以下、その理由です。

  • Markdownに対応している
  • 拡張キーボードがある
  • 日本語でも変なバグがない

それぞれ解説します。

Markdownに対応している

Markdownに慣れてしまうと、普通にHTMLを書くのが超面倒になります。
なのでこれは必須条件。
他にもMarkdownに対応してるアプリは、

などがありますが、今回これらをひと通り試してみて、アプリの挙動やUIを比較しまくった結果、最終的にBearに落ち着きました。

拡張キーボードがある

いくらMarkdownが簡単とは言え、記号を入力するのに日本語キーボードから英語キーボードに変える手間が面倒です。
なので拡張キーボードも必須です。
できれば一画面に必要なものが揃っている、もしくはカスタマイズできるものがいいですね。

Bearの拡張キーボードは一画面には収まらず全部で4画面に渡ってボタンが配置されています。
それぞれの間隔が広めに取られているのでタップはしやすいんですが、必要なアイコンが2画面目以降にある場合は少し煩わしいかもしれません。
アイコンの配置をカスタマイズできればパーフェクトでしたが、まぁ許容範囲とします笑

日本語でも変なバグがない

英語圏で作られたアプリは日本語入力の際にカーソルが微妙にズレてたりしませんか?
気にならない人はいいんですが、私はとても気になります。
意外とあるあるかなと思ってます。

上のスクリーンショットのように、Bearでは書いている最中にあたっているフォーカスが割と均等な位置になってます。
伝わりますかね?笑

WordPressとの連携

このブログはWordPressで作成していますので、テキストエディタアプリからWordPressへ直接投稿できた方が楽チンなんですがBearは未対応です。
そもそもテキストエディタアプリにこの機能を期待する方が間違ってるのかもしれませんけどね。

これを解決するために活躍するのが、iOS標準のショートカットです。

以前はWorkflowというアプリでしたが、Appleが買収して名前を変え、標準アプリとなりました。

WordPressへ投稿するショートカット

今回の肝はコレです。
ショートカットを使ってWordPressへ下書き投稿(タイトルから本文、アイキャッチ画像、カテゴリー、スラッグ、抜粋文まで)します。
この方法ならどのテキストエディタアプリからでもWordPressに投稿できるということになります。
逆に言えばこれを見付けたので、できるだけスマートに連携して投稿できるアプリを探し始めたんです。

設定は上記サイトのリンクよりショートカットを取得するだけです。

使い方

これも簡単ですが、注意点があります。
ショートカットでWordPressへ投稿する場合、テキストファイルとしてエクスポートする必要があります。
具体的には以下の通りです。

右上のアイコンをタップすると文書の情報画面がスライドしてきます。

そこから下のTXTを選択して、次の画面で共有をタップしてショートカットを起動します。
これが分からなくてなかなかうまく投稿できない時がありました。

あとは必要な項目を適宜入力したら終わりです。
メチャクチャ簡単!
下書き投稿時にタイトルを入力できる点やアイキャッチ画像も入れるか入れないか選択できたりと、ワークフローとして何となく自分にしっくりきました。

最後に

いかがでしたでしょうか。
BearはとにかくUIが綺麗です。
これも実はブログを書こうと思わせる要因のひとつかもしれません。
また、サブスクリプションで年間1,500円もかなり安いと思います。
無料でもかなり使えますが、近いうちに多分課金すると思います笑
ちなみにこの記事は完全にiPhoneだけで作成し投稿しました。
ここまでできれば凄くないですか!笑

advertisement

related posts

ショートカットでWordPressに下書き投稿する方法

WordPressに下書き投稿するショートカットをご紹介します。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その②〜Ecoute

ミュージックアプリを紹介するシリーズの第二弾はEcouteです。

ホーム画面を晒します【2016年8月】

久しぶりにホーム画面の投稿です。今流行のあのゲームも一画面目に配置してます。

少し凝った画像編集に便利なRepix

画像編集アプリは数多くありますが、Repixは無料版でもかなり高品質の編集ができる数少ないアプリだと思います。

カレンダーアプリはやっぱりStaccalが一番です。

超お気に入りのカレンダーアプリStaccalですが、重箱の隅を突くような細かいんですが、とても便利な機能を発見しました。

急に思い立って断捨離した結果、どうしても消せずに残ったアプリ28個をドーンと紹介します!

iPhoneアプリの断捨離をやってみました。その結果、28個のアプリが残りましたので一気にご紹介します。

収支管理アプリのZenyが爆速入力でいい感じ!

めちゃめちゃシンプルで爆速登録が可能なニューリリースの収支管理アプリ、Zenyをご紹介します。

好みの位置や大きさにフレーム分けできるDrawFrameがかなりいい感じ!

コラージュアプリは大抵最初に枚数と枠の形を選択するものが多いと思いますが、今日ご紹介するアプリはそんな制約が一切なく自由にコラージュできるアプリです。

Rise Alarm Clockはグラデーションがとても綺麗な目覚ましアプリです!

私の生活に欠かせない目覚ましアプリのRise Alarm Clockをご紹介したいと思います。

ホーム画面を晒します【2015年1月】

2015年1月現在のiPhoneホーム画面を晒します。昨年末から今年初めにかけていくつか新しく入ったアプリがチラホラ。