Sorairo

LAMY Safari オールブラック(2018年限定カラー)を購入しました。

久しぶりに万年筆を購入しました。
購入したのはLAMY Safariの2018年限定カラーであるオールブラックです。

advertisement

ペンハウスで購入しました

万年筆をネットで購入するのあまり好きではないのですが、今回購入した万年筆は金ペンではないので妥協というか、まぁよしとしました。
少なくとも地元の文具屋には置いてないだろうから実物見て購入ってまず難しいだろうなぁというのと、そんなんで躊躇していたら限定カラーなので欠品が心配というのがあって、今回はペンハウスで販売開始されたらすぐに購入しました。

いつか利用したいサイトだったのでちょうどよかったです。

開封の儀

万年筆1本に異様な大きさの段ボールが届きました。
本体はガムテープで止められていました。
外箱です。
外箱をスライドすると中にLAMYの箱が。
中箱オープン!
オールブラックです。

ニブはEFです。

ボールペン代わりに普段使いをしようと思ってニブはEFにしました。
国産のEFとは感覚が違って少し太いのでちょうどいいかも。

悩ましいのはインク

新しい万年筆に吸わせるインクですが、現在保有しているものを流用するか、せっかくなんで新しいインクを購入するか、この悩みでしばらく食べていけます(笑)
普段使いって仕事でという意味なのであまり奇抜な色はNGだけど、単純に黒では味気ないし勿体ない。
ちなみに、Amazonの欲しいものリストに名を連ねている(=将来買うつもりのもの)のはこんなインクたちです。

この辺から決めるかなぁ…
何かおススメあれば教えてください。

最後に

いかがでしたでしょうか。
Safari万年筆は比較的カジュアルな万年筆なので、普段ガシガシ使うのにちょうどいいと思います。
金ペンは書き心地最高ですけど破損・紛失とかほんと凹むので大切に使ってはいますが、Safariなら…いやいや、それはそれでなくなると困りますね(笑)
カラバリも豊富なので初めての万年筆にもお勧めですよ!
私もこれで4本目のSafariとなりました。

advertisement

related posts

プラチナ万年筆 #3776センチュリー ブラックインブラック(F)レビュー

先日購入した#3776センチュリーで人生初の金ペン万年筆デビューとなりました。

2017年用の脳内手帳会議~その後~

手帳会議ってなかなか終わらないから楽しいんだけど、結局絶対的なこれっ!ていう結論には至り難いですよね。

2019手帳会議

その界隈で今の時期に盛んな手帳会議。私の場合です。

インク沼に陥りそうな予感がする件

万年筆が好きな方は一度は経験あるであろう、インク沼。もう間もなく私もそっちの世界に行きそうです(笑)

世界堂の新宿本店へ行ってきました!

SMAPの香取慎吾くんも常連らしいあの世界堂へ行ってきました。それも新宿本店。入店した瞬間、変なスイッチが入りました。

NAGASAWA PenStyle 3本差し キップレザー ペンケース Lサイズを購入しました。

長らく欲しかったNAGASAWAの3本挿し。実物に触れてその感触を確かめて購入することができました。

2016年用の脳内手帳会議、始めました

来年の手帳をどうするか。今年もまた頭の痛い季節がやって来ました。

2017年用の脳内手帳会議が粛々と進行中です

今年も恒例の来年用の脳内手帳会議の様子を見える化してお届けします(笑)

ほぼ日手帳が届きました

来年のプライベート用手帳として購入したほぼ日手帳オリジナルが届きました。

第一回QTA(九州手帳愛好会)オフ会レポ #QTA_off

九州で初めての手帳オフ(QTAオフ)に参加してきました。とても濃厚な楽しいひと時でした。