iPhone5のOSをiOS7にアップデートしました!思ったほど悪くないかも!

スポンサーリンク

どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

ついに新しいiPhone5sとiPhone5cが発売され、全国の猛者たちからの開封レポートも続々と入ってきてます。

私は今年の1月にどうしても我慢できずにdocomoからMNPでSoftBankに機種変しiPhone5デビューしました。
なので今回はグッと我慢し、次回のiPhone6で買い替えを判断します。

さて、新しいiPhoneの発売に先駆け、新しいiOS7がリリースされましたので早速アップデートを行い、今のところ感じていることをまとめたいと思います。

個人的にはいわゆるフラットデザインってどうなの?って感じでどちらかというと否定的でしたので、自分がアップデートするのは色んな方々の意見や感想を聞いてからにしようと思っていました。

しかし、いざリリースされてすぐにアプデした方々のレビュー読んでると逆に早く自分もアプデしたくてたまらなくなり、iTunes経由でやっちゃいました。


▲というわけでアプデ完了。


▲諸々設定して…


▲ようこそ!


▲iOS7来た♪───O(≧∇≦)O────♪

噂通りのフラットデザイン。
それまでにネット上で見てたスクショ通りなんですが、アプデ前に感じてたイケテナイ感というか違和感が正直ほとんどなかったのが自分でもびっくりでした。
思ってたほど悪くない、というのが率直な感想です。


▲とりあえずホーム画面はこんな感じにセッティングしてみました。
個人差はあるでしょうけど、壁紙は濃い色の方がしっくりくるかもしれません。


▲新しくなった機能をいくつか。
まずはフォルダです。
上のスクショのように一画面に表示されるのは9つのアプリで、その他は2画面目以降に収納されます。
ひとつのフォルダに収納できるアプリの数は135、つまり15画面まで収納できます。


▲地味に嬉しかったのはNewsstandがフォルダに収納できるようになったこと。


▲他にはこのコントロールパネル。
画面の下から上方向にスワイプすると出てきます。
ここではこれまで設定アプリを開かないとできなかったWi-FiやBluetoothのオンオフ切り替え、画面の明るさ調整などができます。
これもメッチャ便利!


▲スポットライト検索は画面の真ん中あたりを下スワイプするとできます。


▲アプデ前後の比較です。
こうして左右に並べてみるとアイコンが大きく表示されて、その間隔が狭くなっていますね。

最後に

いかがでしたでしょうか。
まだまだ不満な点も多々ありますが、とりあえず今のところは問題なく使えてますので今後のアップデートにも期待です。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。