表示したサイトのスクリーンショットが撮れるWebshot Proがシンプルで使いやすい!

どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

今日は、現在無料セール中のアプリ、Webshot Proをご紹介します。
タイトルでも言いましたが、アプリ内ブラウザで表示したサイトの上から下までを1枚のスクリーンショットとして撮影できる優れもののアプリです。

AppIcon

Webshot Pro

価格:無料(記事掲載時)

カテゴリー:ユーティリティ, 辞書/辞典/その他

これまでも同じような機能を持ったアプリは数多くあったと思いますが、個人的に興味がなかったのでスルーしてました。
でも今回はアプリのアイコンが気になったので試しに落としてみたところ、これは使えるアプリだなと感じました。


▲まずは起動後の画面から。
私の好きなシンプル感満載の画面です。


▲画面上部のアドレスバーに表示したいサイトのアドレスを入力します。
試しに私のブログを表示してみました。
そしてアドレスバーの右端にあるカメラアイコンで撮影します。


▲先ほどの画面の右下にあるブックマークアイコンをタップするとライブラリ画面へいきます。


▲拡大表示もスクロールもできます。


▲シェアボタンから画像を保存できます。
その他にもSNSなどに送ることもできます。

最後に

いかがでしたでしょうか。
私の使い方としては、今自作テーマを作っていますので、スマートフォン用のサイトデザインの参考にするために気になったサイトは片っ端から保存しておこうと思います。
シンプルなアプリですが、使い方によってはすごく重要なアプリになるってことを感じました。

本日ご紹介したアプリ

※価格は記事掲載時のものですのでご注意ください。

AppIcon

Webshot Pro

価格:無料(記事掲載時)

カテゴリー:ユーティリティ, 辞書/辞典/その他

Posted from するぷろ for iOS.