グラフ表示が綺麗な天気予報アプリのWeather Lineを試してみました。

スポンサーリンク

どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

かなり久々の更新となりました。
色々書きたいことはあるけどサラッとは書きたくないなとか考えてたら逆に書けなくなってしまってました。
まぁそれはいいとして、久々に個人的ヒットなアプリに巡り会えたのでご紹介します。

AppIcon

Weather Line – Accurate Forecast, Temperature Trend, and Monthly Average

価格:¥300(記事掲載時)

カテゴリー:天気, 旅行

もともと気になったというかこのアプリを知ったのがhiroseさんのホーム画面紹介エントリーでした。

シンプル好きなhiroseさんが画面が綺麗で使い始めたって書いてらっしゃったのを読んでからすごく気になり始めました。
それからかれこれ一ヶ月以上もApp Storeのウィッシュリストに鎮座してましたが、購入に踏み切れなかった理由としてこの手のアプリは私の住んでいる市を認識してくれないものが多いことに少し恐れを感じていたからです。

今回もその点はある意味賭けでした。
でもどうしても気になって仕方がなかったので、あまり気にしすぎても良くないだろうということでポチりました。

結果、問題なし!
私の住んでる市をきちんと認識してくれました。


▲こちらは一時間ごとの気温と天気が表示されています。
一番上に『宗像市』の文字が!
ちゃんと分かってくれてありがたい。


▲続いて曜日ごと。
アイコンいい感じです。


▲こちらは月ごとです。

全体的にシンプルビューティとでも言いましょうか、ミニマムなデザインで見やすく分かりやすい画面表示ですね。

最後に

いかがでしたでしょうか。
天気予報アプリは『そら案内』を常用してたのですが、これからはこのWeather Lineを使っていこうと思ってます。
そら案内は日本語表記で情報も詳しく見れるんですが、日頃そこまで見ないってのが正直なとこです。
あくまでも予報なのでパッと見たときに晴れるか雨降るかだけ分かればいいような気もしますしね。

本日ご紹介したアプリ

AppIcon

Weather Line – Accurate Forecast, Temperature Trend, and Monthly Average

価格:¥300(記事掲載時)

カテゴリー:天気, 旅行

AppIcon

そら案内

価格:無料(記事掲載時)

カテゴリー:天気, ライフスタイル

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。