Sorairo

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その④〜UBiO

シリーズ第四弾は、iPhoneでの音質を劇的に変えてくれるアプリ、UBiOです。
以前にもご紹介しましたが、改めてどうぞ。

  • UBiO
  • カテゴリー:ミュージック, ユーティリティ
  • 価格:¥600(記事掲載時)

advertisement


まずは再生画面です。
オーソドックスなUIです。


アルバムアートをタップすると歌詞が表示されます。


ツイートもできます。
投稿される画像はアルバムアート。
この点はポイント高いですね。


並び替えは普通です。
余談ですが、ブラックアウトしてる曲はAAC形式の曲です。
もちろん再生できません。
これはちと残念。


アーティスト別。


アルバム別。


そしてこちらが音質を高めることができる操作パネルです。
ここをグリグリ弄ると驚きの音質に変わります。


ちなみに下のメニューアイコンは並び替えができます。
実はこのエントリーを書くためにスクショ撮って時に気づきました。
これは地味に便利。

最後に

いかがでしたでしょうか。
申し分ないアプリのようですが、細かい点で不満を言うと、フリック操作ができなさすぎる。
一切使えないと言っても過言ではないかと思います。
この辺が次回以降のアプデで改善されたら個人的には最高レベルのアプリに変化しますね。

本日ご紹介したアプリ

※価格は記事掲載時のものですのでご注意ください。

  • UBiO
  • カテゴリー:ミュージック, ユーティリティ
  • 価格:¥600(記事掲載時)

advertisement

related posts

Androidを継続するかiPhoneに変更するか悩んでいる人へ

iPhone6が発表され、Androidから機種変しようかなと悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、そんな方のためにiPhoneのメリット、デメリットを挙げてみました。

Markdownが使えるカレンダー&ノートアプリNotePlan

高額ですが久々にテンションが上がるアプリを見つけました。

新しいiPhone6を手にして感じたこと

会社の後輩がiPhone6を購入しました。モバイル機器に疎い彼に代わって色々と設定してあげる名目でベタベタと触らせてもらった感想を少しだけ。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その⑤〜LeechTunes

ミュージックアプリをご紹介するシリーズの第五弾は、本日無料のLeechTunesです。

ホーム画面を晒します【2019年6月】

初めてドックに配置するアプリを3つに絞ってみました。

行動時間記録アプリのHours Time Trackingにひと目惚れ!

自分の行動を見直すにはまず現状を把握することが大切ですが、そんな時にはiPhoneを活用するべきだと思います。行動時間記録にはこのアプリがオススメです。

Rise Alarm Clockはグラデーションがとても綺麗な目覚ましアプリです!

私の生活に欠かせない目覚ましアプリのRise Alarm Clockをご紹介したいと思います。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その③〜CarTunes Music Player

ミュージックアプリを紹介するシリーズの第三弾はCarTunes Music Playerです。

好みの位置や大きさにフレーム分けできるDrawFrameがかなりいい感じ!

コラージュアプリは大抵最初に枚数と枠の形を選択するものが多いと思いますが、今日ご紹介するアプリはそんな制約が一切なく自由にコラージュできるアプリです。

ホーム画面を晒します【2015年1月】

2015年1月現在のiPhoneホーム画面を晒します。昨年末から今年初めにかけていくつか新しく入ったアプリがチラホラ。