Seed Mailのアップデートが個人的にやや残念だった!

photo credit: Debarshi Ray via photopin cc
スポンサーリンク

どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

メールアプリは基本純正のアプリを使用していますが、他にも巷で話題のMailboxやSeed Mailもインストールしています。
個人的には操作音が気持ちいいSeed Mailを常用したいのですが、できればプッシュ通知に対応してくれたらいいかなと考えていますのでどうしてもメインのメールアプリにはなり得ません。

AppIcon
Seed Mail

価格:無料(記事掲載時)
カテゴリー:ユーティリティ, 仕事効率化
AppIcon
Mailbox

価格:無料(記事掲載時)
カテゴリー:仕事効率化, ユーティリティ

そんな中、Seed Mailにアップデートが来ました。

20130319200514

アップデート項目がいくつかある中で、その最後に「日本語に対応」と書かれていましたので、早速アップデート。

が、しかし。
個人的にはやや残念な結果となりました。

20130319200401

「inbox」の日本語訳が「統一された」となっています。
何なんでしょうこの中途半端さ。

次に設定画面。

20130319200246

何という英語を訳せば”プ”になるんでしょうかね(笑)
せめて設定で言語を選択できればよかったんですが。

最後に

今回のアップデートでUIが改良されて使いやすくなったし、Mailboxの影響でしょうか、メールをアーカイブへ送ることが出来るようにもなりました。
機能的には申し分なくなってきましたので、あとはプッシュ通知の対応とこの変な日本語訳がキチンとなってくれればなぁ。
というわけで今後に期待です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。