通知センターからツイートできるアプリ『速Tweet』がリリースされました!




どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

日頃大してツイートしないのにこんな便利そうなアプリが新しくリリースされたら試さずにはいられない性分です。
ということで、速Calendarや速Reminderなどの速シリーズアプリを開発されているちんぺいさんから新しい速シリーズの速Tweetがリリースされましたので早速試してみました。

AppIcon
速Tweet

価格:無料(記事掲載時)
カテゴリー:ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル


▲起動後の画面です。
このアプリの特徴は通知センターからツイートできるのはもちろんですが、豊富な定型文があらかじめ登録されているところです。


▲普通にツイートする場合はこんな感じ。


▲今聴いている音楽もアルバムアート付きでワンタップでツイートできます。


▲他にも色々あるんですが、面白いなと思ったのは『今日は何の日?』です。
この発想はありませんでした。


▲自分の好きなようにカスタマイズすることもできます。


▲また、左端のオンオフボタンで通知センターに登録するか否かを選択できます。


▲ひとつだけオンにすると通知センターはこんな感じ。


▲ふたつオンにすると、


▲このような感じで通知センターに登録できます。

最後に

いかがでしたでしょうか。
毎日決まった事柄をツイートする場合にとても便利なアプリですね。
個人的にはアプリアイコンが可愛いところが気に入りました。
200円で広告も除去できるので気になる方はぜひ試してみてください。
ガク*(@Gaku0318)さんの以下のエントリーも参考になります。

本日ご紹介したアプリ

※価格は記事掲載時のものですのでご注意ください。

AppIcon
速Tweet

価格:無料(記事掲載時)
カテゴリー:ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル

Posted from するぷろ for iOS.




この記事をシェアする