Sorairo

私がiPhoneで画像編集する時に使っているアプリ厳選2つ!

久しぶりにするぷろでモブログしてます。
改めて素晴らしいアプリですね。
最近SLPRO X for iPhoneという気合の入った(金額的にも)アプリが出ましたけどまだまだひよっこブロガーの私にはするぷろで十分ですな(苦笑)

さて、今日は私がiPhoneで画像編集する時に愛用してるアプリを厳選して2つご紹介します。

advertisement

POMELO

私はデザイナーでも何でもない普通の会社員ですから、画像編集とか大層なこと言っても実際はたかが知れてます。
あまり機能の充実しすぎるアプリもダメだし、でもそうかと言ってサラッとしか編集できなくても物足りないし、それはそれで面倒臭い性格なんです(笑)

ところがこのPOMELOは私が求める編集が分かりやすく簡単にできます!
今回は私が主に外食した時にInstagramにアップする写真の編集方法をご紹介します。


オープニング画面です。
バックの写真にどのフィルターをかけてるかが左下に小さく書いてありますね。


編集したい画像を選択します。


まずはInstagram用に1×1のサイズにトリミングします。


ボカシをかけます。
内側の円の中以外はボヤッといい感じになります。


フィルターはEktarです。
何となく美味しそうな印象になりませんか?


出来上がり!


あとはInstagramへシェアします。

簡単ですね!
フィルターなどを駆使してもっとやろうと思えば色々できます。

Snapseed

  • Snapseed
  • カテゴリー:写真/ビデオ, ライフスタイル
  • 価格:無料(記事掲載時)

もう一つはSnapseedです。
以前からあるアプリですが、最近アップデートしてさらに使いやすくなりました、そう、こんな素人の私でもね(笑)
と言いながら、私はまだ暗い写真を明るくするぐらいの用途にしか使ってません。


オープニング画面です。
何か洒落てます。


編集したい写真を選択します。


右下のプラスボタンから編集メニューを選択します。


色々ありますよ!
全く使いこなしてませんけど。


画面を左右にフリックすると明るさの度合いが変わります。


分かりますかね、この変化。
かなり明るくなりました。

最後に

いかがでしたでしょうか。
いくら高性能なアプリでもiPhoneで色々編集するのは画面も小さいので疲れます。
でも今日ご紹介したアプリは分かりやすく編集しやすいので気に入ってます!
おかげでInstagramが最近のマイブームですね(笑)

advertisement

related posts

超激安の充電用ドックを購入しました…けども。

超激安のiPhone充電用ドックを購入してみました。ところが大きな問題が…

ショートカットでAppHTMLを作成する方法

ショートカットアプリでAppHTMLを作成する方法をご紹介します。

収支管理アプリのZenyが爆速入力でいい感じ!

めちゃめちゃシンプルで爆速登録が可能なニューリリースの収支管理アプリ、Zenyをご紹介します。

お天気アプリのClimaはパタパタな動きとアイコンがかわいい!

アプリのアイコンを見た瞬間にポチってしまったお天気アプリのClimaをご紹介します。よく出来たアプリです。

直近3日間の通信制限をご存じでしょうか。

iPhoneの7GB制限については誰もが知っていると思いますが、直近3日間の1GB制限があるってご存じでしたか。少なくともiPhoneを1年以上使っている私は知りませんでしたので、今日はその件についてご紹介します。

ショートカットでWi-Fiのオンオフを切り替える方法(おまけにBluetoothも)

ショートカットを使いこなすとiPhoneがもっと楽しくなると思います。

ミュージックアプリを色々と使ってみたのでレビューします〜その③〜CarTunes Music Player

ミュージックアプリを紹介するシリーズの第三弾はCarTunes Music Playerです。

Pixelmatorでアイキャッチ画像を作成する方法(改訂版)

Photoshop並みの高機能を備えたPixelmatorです。

カレンダーアプリはやっぱりStaccalが一番です。

超お気に入りのカレンダーアプリStaccalですが、重箱の隅を突くような細かいんですが、とても便利な機能を発見しました。

ホーム画面を晒します【2017年8月】

半年以上ぶりの更新です。まずは1年ぶりのホーム画面晒しから再開します。