通知センターのウィジェットに対応したお天気アプリForecast+が気に入った!

2015/07/11iPhone, アプリレビュー

どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

iOS8よりウィジェットに対応したアプリは通知センターにその情報などが表示できるようになりました。

今日は私の大好きなお天気アプリで、そのウィジェットに対応した新しいアプリがリリースされていましたので早速試してみました。

AppIcon

Forecast+ | Weather & Forecast Widget

価格:¥100(記事掲載時)

カテゴリー:天気, ライフスタイル


▲アプリ起動後の画面です。
ウィジェット表示がメインのアプリなのでこの画面しかありません。


▲設定画面です。
「City」を設定したらまず通知センターを見てみましょう。


▲何も設定しないと通常はこのように今日の天気の詳細と、明日以降の5日間の天気が表示されます。


▲「Compact Layout」をオンにすると、上のように今日の天気だけがコンパクトに表示されます。


▲「Always Show Forecast」をオンにすると、通常はワンタップで表示、非表示が切り替えられる明日以降の天気が常に表示されるようになります。

最後に

いかがでしたでしょうか。
とてもシンプルなアプリなんですが、通知センターに常駐できるのでiPhone操作中にサッと確認できてとても便利です。
また、アプリ本体はフォルダに入れておけばいいので、その分ホーム画面に置けるアプリがひとつ減らせます。
100円なのでお手軽に買えるのではないでしょうか!

本日ご紹介したアプリ

AppIcon

Forecast+ | Weather & Forecast Widget

価格:¥100(記事掲載時)

カテゴリー:天気, ライフスタイル

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

Forecast+

Posted by リョウ