グラデーションが綺麗なお天気アプリBlueを試してみました。

スポンサーリンク

どうも、お天気アプリが大好きなリョウ(@ryskyshd)です。

今日も新たにBlueという名のお天気アプリを試してみましたのでご紹介します。

AppIcon

Blue – Beautifully minimal weather forecast

価格:¥100(記事掲載時)

カテゴリー:天気, ユーティリティ

お天気アプリの重要ポイント

以前にも書きましたが、特に海外製のアプリは日本の片田舎である私の居住地をしっかりと認識してくれるかがそのアプリが使えるか使えないかの判断材料となります。

この点は実際に試してみないと分かりませんので、有料アプリの場合には一番悩ましい点ですね。

思い切って購入

しのごの悩んでも仕方ないので、とりあえず購入しました。
その結果…


▲はっきりと「MUNAKATA-SHI(宗像市)」が認識されました。

アプリの機能は至ってシンプル

Blueでまず示されるお天気情報は、天気のアイコン、現在時刻、気温、天候(英語)、現在地(英語)のみ。


▲上方向にスワイプすると、向こう36時間分のお天気情報がグラデーションとともに移り変わりながら表示されます。


▲こんな風に…って言っても分かりづらいですね(苦笑)

最後に

いかがでしたでしょうか。
天気について詳細な情報が知りたい方には全くオススメできませんが、シンプル好きな私には結構ストライクゾーンど真ん中なアプリでした。
アプリ自体のアイコンも個人的には好みのものでしたので、現在ホーム画面にて活躍中です。

本日ご紹介したアプリ

※価格は記事掲載時のものですのでご注意ください。

AppIcon

Blue – Beautifully minimal weather forecast

価格:¥100(記事掲載時)

カテゴリー:天気, ユーティリティ

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。