Sorairo

初めての有料テーマ「ALBATROS」を購入しました!

先日、こんなツイートを見つけました。

advertisement

WordPressでブログを書いている私にとっての有料テーマは、いつかは買うだろうけどまだ遠い先の話のことだと思っていました。

この新しいテーマに震えろ!!

こんなこと言うなんて、正直、この人大げさやなぁ、関西人だから?とか(失礼にも)思いつつ、軽い気持ちでサイトを覗いてみたのですが、震えました。
次の瞬間にはもう買うかどうか迷っていました。
初めての有料テーマだからそうそう簡単には買わんよという気持ちと、もう買うなら絶対これしかないという気持ちが交錯してました。

一旦気持ちを冷却して心の整理

ただし、何事も焦ってはいけません。
特にこんな初めての経験をするときに勢いだけで行くと必ず、いや、ほぼ後悔します。

とりあえず最近興味を持っていた自作テーマには何層もの厚い壁が立ちはだかって素人の私では前に進めません。
そんな時、プロのデザイナーさんが考え抜いた設計でこれからの時代にぴったりな新しいテーマを作り上げたんです。
素人がいくら頑張ってもそれは自己満足止まりで所詮その道のプロには敵わないんです。
よし、自作テーマに時間を割いたためにブログが書けないなんて本末転倒なことはもうやめて、とにかく有料テーマに染まってみよう、と決心したのが7月11日土曜日の朝方でした。

まずは有料テーマを探してみた

それまでは無料のテーマばかりを追ってきましたので、そもそも現在どんな有料テーマが存在するのか、それを調べてみました。
※日本語のブログは海外ブログのデザインには合わないと思っていたので、日本語対応のデザインを探してみました。

すると、だいたい以下の3つのサイトがヒットしました。

TCD

DigiPress

Minimal WP

他にもGraziosoとか賢威とかもありました。

ALBATROSしか見えない

上の3サイトの有料テーマは全部見てみました。
特にTCDのテーマは素晴らしかった。
でもどちらかといえば企業向けというか、とてもど素人な一個人の私にはもったいないテーマばかりの気がしました。
また、DigiPressの「COLORS」もすごくいいなって思ってかなり悩みましたが、スマートフォンでのデザインがALBATROSの方が好みでした。
そうなってくるとますますALBATROSしか見えなくなってきます。
もうこれはポチッと行くしかないでしょうね(笑)

無事に購入しました

というわけで、人生初の有料テーマ購入です。
もうね、私はALBATROSと心中するつもりで買いましたよ。
バリバリ更新したいと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。
ALBATROSのいいところやどんな機能があるのかは公式サイトで見てください(笑)

誰が使っても美しいデザイン

素晴らしいキャッチコピーだと思います。
このキャッチだけで私は8割方購入を決めた感じがします。
そのくらいインパクトの強い言葉ですね。

アルバトロスは美しく設計されたデザインが最大の特徴です。テーマ導入後のデザインの微調整が必要ないので、コンテンツ作りに時間をかけることができます。無料テーマを導入し、テーマ編集に何日もかけているようでは本末転倒です。

それであればデザイン面・機能面が最適化されたアルバトロステーマを導入し、すぐにでもあなたのコンテンツ作りをはじめるべきではないでしょうか。時間は有効活用するべきです。

この説明文にも心が動かされました。
相手の思うツボです(笑)

advertisement

related posts

私のブログ更新作業環境まとめ。

ブログを書く環境って大事ですよね。継続することの難しさはその環境のせいもあるかもしれません。

jQueryプラグインのLightboxを導入しました。

画像を表示するときにフワッと拡大表示させるjQueryプラグインのLightboxを実装しました。

jQueryを使って記事中の目次を開閉式にしました。

目次が開閉式だとどんなメリットがありますかね。表示領域が広がるくらいですか。

テーマを自作する〜その③〜アイキャッチ画像に関するあれこれの2回目。

WordPressのアイキャッチ画像に使える写真サイトの紹介と、キャプション表記についてのコツについてご紹介します。

WordPressのテーマをLION MEDIAに変更しました。

WordPressのテーマをLION MEDIAに変更しましたのでご紹介します。

WordPressのオリジナルテーマを自作しました。

テーマを変えたら自分でも作りたくなったので作ってみました。

WordPressの記事中に内部リンクと外部リンクを出力するショートコード

WordPressの内外部リンクについてショートコードを実装してみましたのでご紹介します。

WordPressのテーマをカスタマイズするには子テーマを作成すべし!

色んな所で言われていることですが、少しでもカスタマイズするならやっぱり子テーマは作るべきですね、簡単ですし。

テーマを自作する〜その②〜アイキャッチ画像に関するあれこれの1回目。

テーマを自作するシリーズの第2回目は、WordPressでアイキャッチ画像を使えるようにするために必要なことについて調べてみました。

今日からまた、WordPress始めます。

心機一転、新たにブログを書き始めます。iPhoneを購入して一変した私の人生を記録していければと思っています。