プラグインを利用せずにOGPを設定してみました!

photo credit: Ricky-Lai via photopin cc
スポンサーリンク

どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

久しぶりにWordPressネタです。
ブログ界隈の方ならご存知の方も多いと思うんですが、皆さんはOGPの設定、どうされてますでしょうか。
私はこれまでWP Facebook Open Graph protocolというプラグインを利用していました。

ところがいつからかどうもうまく動作していない気配が出てきたので気になってはいたんです。
というわけで早速Google先生にお願いしてみました。

一番わかりやすかったのがこの記事!

ヨス(@yossense)さんのブログ記事です。
OGPの説明からプラグインを使わない設定方法までとても分かりやすく書かれていましたので、丸ごと参考にさせていただきました。

その他にも、わいひら@寝ログ(@MrYhira)さんの記事が分かりやすかったです。

それとcappee(@CappeeDesign)さんのこちらの記事も参考になります。

設定後にはデバッグ!

これで設定は完了しましたが、これまでの記事に反映させるためにはデバッグという作業をしたほうが良さげです(ごめんなさい、この辺の理解は自己流なので違うかも。。。)
とにかくこの辺はRay Matayoshi(@Sayobs)さんの記事が参考になります。

なぜOGPを設定する必要があるのかがよく理解できます。
最後のほうにデバッグについて言及していますね。

この中で出てきたDebuggerというFacebook公式のサイトがあります。
このサイトのURL欄にデバッグしたい記事のURLを入れるのですが、1個1個入力していくのが面倒くさい(実際にはコピペで済むんですがそれでも1個ずつは面倒っす。)
そんな時にはGoogle Chromeのエクステンションが使えます。

ここまでの3つは全てRay Matayoshi(@Sayobs)さんの記事です。
しかも2012年のものですからいかに僕が遅れているかが分かります(笑)

管理者の考え方やブログ全体の記事数にもよるんでしょうけど、私は全部の記事をデバッグしました。
大変でしたけど(笑)

最後に

いかがでしたでしょうか。
プラグインはインストールして簡単な設定をするだけで使えますので手軽で便利なのですが、その反面、動作に不具合が出たりバージョンアップに対応していなかったりなどの不都合も多々ありますよね。
個人的には極力プラグインは入れたくない派ですので、今回のカスタマイズにはとても満足しています。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。