cheero Power Plus 3 13400mAhを購入しました!




どうも、リョウ(@ryskyshd)です。

前々からiPhoneの大容量モバイルバッテリーがずっと欲しかったんですが、先日、巷で話題の「cheero Power Plus 3 13400mAh」が新しく発売されましたので、初回限定価格ということもあって勢いよくポチってみました。

以前より気になってはいました

ダンボーバッテリーとか一時期かなり人気でしたよね。
あれ、今もですか、私はダンボーとか全く興味ないのでよく分かりませんが。

Amazonで注文しました

便利な世の中になりましたね。
ネットで注文して、近所のコンビニで支払ったら商品はそのコンビニに配達してくれて受け取りもそのコンビニでいつでもオッケー(期限はありますが)。
会社帰りのちょっとした時間で全部できました。

外箱

超シンプルです。

パカっとな。何か裏蓋に書いてあります。

拡大しました。

「安全性」と「軽さ」の追求。
だけど、1円でも安くしたい。

「安全性」を一番大事に考え行きついた「日本製電池」、
その中でも最高技術の電池を使うことで「業界最軽量」を実現。
一方で、パッケージや付属品をできるだけシンプルにし「手に取りやすい価格」にもこだわりました。

写真を撮り忘れたのが残念ですが、cheeroさんの思惑とは裏腹にAmazonさんの梱包技術はいかがなものかと(苦笑)
手のひらサイズの商品の梱包にA4クラスの大きさ、深さも多分15cmくらいはあったかと。
コンビニで入れてくれた紙袋は、遠方出張帰りのお父さんのお土産みたいな大きさでしたよ。

中身

中身を全部取り出してみました。

中身もほんとにシンプルで、本体、USBケーブル、取扱説明書の3点のみです。

本体を下から。

本体上部です。電源ボタンとUSBの差込口が2つ、micro USBの差込口があります。

無駄に本体左から。

さらに無駄に本体右から。左右はツルンとして一切の装飾がない状態です。

電源ボタンを押すとバッテリー残量が確認できます。発送後すぐなのに満タンでした。

最後に

いかがでしたでしょうか。
これまではエネループのモバイルブースターを使っていましたが、充電回数が少なすぎていざという時に困った経験が多々ありました。
今回のモバイルバッテリーはiPhone5sを5回分も充電できるみたいなので重宝しそうです。
実際の使用感はまたレポートしたいと思います…気が乗れば(笑)




この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

福岡に住んでます。奥さん、娘2人の4人家族。iPhone、PCなどのデジタルなものから、手帳、文房具などのアナログなものまで幅広く好んでます。間もなく大台に乗っかるアラフォーです。