Sorairo

photo credit: Desk - Summer 2011 via photopin (license)

私のブログ更新作業環境まとめ。

今日は、@ringobitoさんや@t_matumoto0215さんの記事に触発されて、私がブログを更新する際の作業環境についてまとめてみました。

advertisement

作業環境

私の場合、iPhoneからの更新が約6割、パソコンからの更新が約4割といったところでしょうか。
カテゴリーの中で「iPhone」と「iPhoneアプリ」はほぼiPhoneから、その他のカテゴリーはほぼパソコンからなのでだいたいこんな割合だと思います。

ブログ環境

ブログサービスはWordPressを利用しています。
過去にはMovableTypeやはてなブログなども利用したことはありますが、結局今はWordPressに落ち着いています。
サーバー環境、独自ドメイン環境を作るにはもちろん有料ですが、その分自由度が高いのが大きな魅力です。

ちなみに、レンタルサーバーはミニバードを利用しています。

更新環境-iPhone編-

次に、iPhoneからブログを更新するために利用しているアプリをご紹介します。

情報収集

ブログネタなどの情報収集は主にRSSリーダーから行うことがほとんどです。
その次にTwitter、Google+などのSNS。
気になった記事は全てPocketに保存して時間のある時にじっくり読みます。
その中で特別に保存しておきたい記事はEvernoteに保存し、Pocket上ではアーカイブ行き。
PocketのアーカイブかEvernoteを振り返れば過去に自分が気になった記事の振り返りもできます。
パソコンからもiPhoneからも同じことができるので今はこのやり方がしっくりきています。

  • Reeder 3
  • カテゴリー:ニュース
  • 価格:¥600(記事掲載時)
  • Tweetbot 4 for Twitter
  • カテゴリー:ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
  • 価格:¥600(記事掲載時)
  • Google+
  • カテゴリー:ソーシャルネットワーキング
  • 価格:無料(記事掲載時)
  • Pocket
  • カテゴリー:ニュース, 仕事効率化
  • 価格:無料(記事掲載時)
  • Evernote
  • カテゴリー:仕事効率化, ユーティリティ
  • 価格:無料(記事掲載時)

ブログネタのストック、メモ

ブログネタのストックにはBywordを利用しています。

  • Byword
  • カテゴリー:仕事効率化, ユーティリティ
  • 価格:¥720(記事掲載時)

Bywordにはある程度まとまった内容が記録されていますが、そうではない単語とか○○についてなど簡単な内容はDrafts4にメモっています。

  • Drafts 4 – Legacy Version
  • カテゴリー:仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
  • 価格:¥600(記事掲載時)

記事更新

実際の文章を書く作業なんですが、こちらはするぷろを利用しています。

画像をカメラロールから直接アップできてキャプションも書きやすいしプレビューもできるし言うことないです。
これとするぷろーらを連携させて、AppHtmlやShareHtmlを利用しています。

同じ作者のアプリなので当然使い勝手はいいですね。
また、文章を書く時に重宝しているのがTextExpanderです。

  • TextExpander (Legacy)
  • カテゴリー:ユーティリティ, 仕事効率化
  • 価格:¥600(記事掲載時)

定型文を挿入するのに大活躍です。
これがないと更新にものすごく時間がかかると思います。

画像編集

次は画像の編集に使うアプリですが、アイキャッチ画像を作っているのがPS Touch。
めちゃめちゃ愛用しているのにサポート終了とかまじやめてほしいです。

※H30.3.29追記
サポート終了したので、現在はPixelmatorを使ってます。

  • Pixelmator
  • カテゴリー:写真/ビデオ, 仕事効率化
  • 価格:¥600(記事掲載時)

それと、スクショに注釈入れたりするのがMarkee。

  • Markee
  • カテゴリー:写真/ビデオ, 仕事効率化
  • 価格:無料(記事掲載時)

だいたいこの2つで何とかなります。

更新環境-パソコン編-

当然、WordPressのエディターに直接文章を書き込んでいきます。
使いたい画像はあらかじめDropboxに入れるとか、紹介したい記事は別のタブで開いておくとか、色々と効率的に書けるよう心がけています。
もちろんパソコンにもAppHtmlやShareHtmlなどのブックマークレットは欠かせません。

プラグイン

主に更新作業で重宝しているプラグインをいくつか。

Amazon JS

Amazonの商品リンクがシャレた感じになります。

※H30.3.29追記
記事掲載時は使っていましたが、Amazonだけだと検索できない商品もあるし、Amazonだけで買う人はそういないと思ってやめました。

AddQuicktag

h3とかh4タグを追加しています。

Crayon Syntax Highlighter

HTMLとかCSSなどのコードを見やすくしてくれます。

最後に

いかがでしたでしょうか。
今月は何となく魔が差して毎日更新していますが、更新せねば、というよりは更新したい、という気持ちが強いので何とか続いています。
私は、熱しやすく冷めやすいというB型のど真ん中を突き進むような性格なので、急に更新作業に飽きることもあるかもしれません。
ただ、そんな時でもブログを書く環境がある程度整っていれば多少はましなんじゃないかなと思ってます。
これからもこの調子で飽きるまで書き続けていきたいと思います。

advertisement

related posts

テーマを自作する〜その①〜投稿日などの日付表示を英語表記にする方法。

WordPressのテーマを自作するにあたり、色々な壁にぶつかります。その解決法について自分の忘備録も兼ねてシェアしていきたいと思います。

WordPressのテーマをカスタマイズするには子テーマを作成すべし!

色んな所で言われていることですが、少しでもカスタマイズするならやっぱり子テーマは作るべきですね、簡単ですし。

WordPressの記事中に内部リンクと外部リンクを出力するショートコード

WordPressの内外部リンクについてショートコードを実装してみましたのでご紹介します。

今日からまた、WordPress始めます。

心機一転、新たにブログを書き始めます。iPhoneを購入して一変した私の人生を記録していければと思っています。

jQueryを使って記事中の目次を開閉式にしました。

目次が開閉式だとどんなメリットがありますかね。表示領域が広がるくらいですか。

WordPressにプラグインなしで色々と実装する方法

プラグインは便利ですけど重たくなる場合があるためできるだけそれに頼らずテーマ作成を行いました。

WordPressのテーマをLION MEDIAに変更しました。

WordPressのテーマをLION MEDIAに変更しましたのでご紹介します。

初めての有料テーマ「ALBATROS」を購入しました!

初めて有料のWordPressテーマを購入しました。有料なだけあってデザインもいいし機能満載でブログ執筆意欲を掻き立てられます。

テーマを自作する〜その③〜アイキャッチ画像に関するあれこれの2回目。

WordPressのアイキャッチ画像に使える写真サイトの紹介と、キャプション表記についてのコツについてご紹介します。

WordPressのオリジナルテーマを自作しました。

テーマを変えたら自分でも作りたくなったので作ってみました。